いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 02日

南平の家、木工事

南平の家、下地関係の工事に入っています。
完成すると見えなくなってしまう部分ですが、家を長持ちさせるための大切な工事です。

床下地の荒床張り。仕上げの床の前に杉の無垢板を張っていきます。
b0147156_18050019.jpg
2階の天井は屋根裏の換気経路をとる為の通気スペーサーを垂木の間に入れていきます。
b0147156_18045412.jpg
外壁は透湿防水シートを張り、その外側に通気経路をとる為、縦胴縁を入れていきます。
b0147156_18050503.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

[PR]

# by tsukumi_archi | 2017-11-02 18:14 | 南平の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 26日

竣工クリーニング、床の塗装

鵠沼の家、養生が外され、クリーニングと床の塗装が行われました。
普段は内部の床は施主さん自身で自然塗料を塗ることが多いですが、今回は塗装屋さんに蜜蝋系のワックスを塗ってもらいました。
階段の手すりやカウンターなど汚れや水濡れが心配な所も、入居前にあらかじめ塗っておいた方が良いです。
b0147156_10005218.jpg
b0147156_10005326.jpg
b0147156_10005214.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

[PR]

# by tsukumi_archi | 2017-10-26 10:08 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 25日

構造接合部、耐力壁の工事

南平の家、柱や梁の接合部や筋違い端部に接合金物が取り付けられました。
地震の時に各部にかかる力に応じて、適切な接合としています。
b0147156_09364053.jpg
b0147156_09363995.jpg
また、屋根にはルーフィングが張られました。
これで雨が降っても安心です。
b0147156_09363936.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

# by tsukumi_archi | 2017-10-25 09:43 | 南平の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 04日

鵠沼の家、器具取付け

鵠沼の家、内装工事が終わりました。
新しい空間の中に古材梁が効いています。
b0147156_19550333.jpg
続いて、建具の吊り込みです。
階段の入口にはペットが2階に上がらないように柵を設けました。
杉で軽く作り、脱着も簡単な仕掛けにしています。
b0147156_19551445.jpg
照明器具やスイッチ、コンセントなども取り付けられていきます。
b0147156_19550908.jpg
スイッチは懐かしいタンブラースイッチ。
パナソニックの現行品ですが、松下電工の頃から変わらないロングセラーです。


[PR]

# by tsukumi_archi | 2017-10-04 20:13 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 02日

南平の家、棟上げ!

南平の家、棟上げです!
青空とはなりませんでしたが、大工さん達には涼しくて丁度良かったみたいです。
立派な大黒柱、屋根の棟木が無事に据えつけられ、
垂木までかかったろことで早めに雨養生をして、上棟式をおこないました。
だんだんと日が短くなっているのを感じます。
b0147156_12033828.jpg
b0147156_12032239.jpg
b0147156_12033163.jpg
b0147156_12034594.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

[PR]

# by tsukumi_archi | 2017-10-02 12:05 | 南平の家 | Trackback | Comments(0)