人気ブログランキング |

いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2018年 11月 26日

食卓カウンターの製作

中野坂上の家では、キッチン対面の食卓カウンターを設けます。
共働きのご夫婦ですから、朝忙しい時間はここで食事を済ませます。
b0147156_18281930.jpg
施主さんの選んだ天板は山桜。赤みがかったとても綺麗な木目です。
棟梁が石膏ボードの裏に原寸で図面を引いて、検討しています。
L型に回り込むので、継ぎ合せる部分が難しい。
b0147156_18361679.jpg
継ぎ合せの裏側です。雇い実で反りを抑え、両側からボルトで引きます。
見えないところで細工をしています。
b0147156_18361746.jpg
そしてついに取り付けられました!
荷重がかかりますので、支えの方杖(丸棒)を入れます。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2018-11-26 18:40 | 中野坂上の家 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 24日

冬支度

冷え込む日が増え、朝と晩の2回薪ストーブを焚くようになってきました。
薪を置き場へ取りに行く回数が増えてきたので、ウッドデッキ下に入るだけの薪を移すことにしました。
b0147156_22075878.jpg
ここからデッキ上のストッカーに薪を入れ、リビングに運べば直ぐにストーブです。
ストーブの脇に1、2日分の薪と焚きつけを用意しておきます。
こうすることで、置き場まで凍えながら薪を取りに行くことがなくなります。
b0147156_22075883.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2018-11-24 22:18 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 21日

相模大野の家、工事が進んでいます。

相模大野の家、工事が進んでいます。
筋交いや継ぎ手などの接合部の補強金物の取り付け。
かかる力に応じて適切な金物を取り付けていきます。
b0147156_12540782.jpg
屋根はガルバリウム鋼板葺きです。
雪止めも取り付けています。積もるほどの雪は滅多にありませんが、数年に一度の大雪に備えています。
b0147156_12560025.jpg
1階床下はセルロースファイバーの断熱材を受けるための下地を入れました。
断熱材が自重で垂れ下がらないようにします。
b0147156_12581011.jpg
外回りはホウ酸を塗って防腐、防蟻処理します。
愛川の自宅は自分で刷毛塗りしたので大変でした。プロは噴霧器を使って手際がよいです。
ホウ酸は口に入っても安全で、成分が揮発しないので効果が長持ちします。
ただし水溶性なので、塗布後に雨がかからないように注意が必要です。
b0147156_12595177.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2018-11-21 13:04 | 相模大野の家 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 20日

松田の家、基礎工事

松田の家、着工しました!
周辺は建て込んでいますが、南西は河川敷という、自然環境に恵まれた立地です。
2階のリビングからは富士山など山々の眺望が楽しめるようになります。
現在、基礎工事中です。
b0147156_17474667.jpg
b0147156_17474671.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2018-11-20 17:52 | 松田の家 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 08日

階段ができました!

中野坂上の家に階段ができました。
大工仕事の中でも難しい工事の一つです。
b0147156_21104741.jpg
この家では蹴込板(縦の板)のある一般的な階段とストリップ階段を組み合わせています。
登り始めの4段目までは玄関ホールに突き出してくる形になるので、ホールの一体感を出すためにストリップ階段にしました。
普通はどちらか片方の方式にしますので、ちょっとお得な感じ。
b0147156_21104755.jpg
しかしこの段板、ビスや釘の跡が一切見当たらない。。。
どうやって固定しているの?と棟梁に聞いたら、「秘密!」と言われてしまいました。
b0147156_21104791.jpg
こんな普通は気づかないところにも。。。大工の技が光っています。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2018-11-08 21:23 | 中野坂上の家 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 06日

薪ストーブでピザを焼く

まだ本格的な寒さではありませんが、寝る前に少し薪ストーブを焚くことが多くなってきました。
そうすると風呂上がりに湯冷めしないで、寝ることができます。

暖房だけでなく、料理にも活躍します。
週末我が家ではピザ作りに初挑戦です。
先ずは生地作りからはじめ、ストーブの近くで温め発酵を進めます。
b0147156_22162895.jpg
そして整形して具材をトッピング、子供達も参加して作りました。
b0147156_22162911.jpg
ストーブはあらかじめ薪をくべておいて、熾火の状態にしておきます。
焼くタイミングに合わせるのがなかなか難しいです。
b0147156_22162948.jpg
アグニには専用の五徳があるので、こんな感じにピザを置くことができます。
3分くらいであっという間に焼けます。
b0147156_22162904.jpg
薪で焼いただけあって、ちょっとスモーキーな風味で、パリッと美味しくできました!
b0147156_22162902.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2018-11-06 22:34 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(0)