人気ブログランキング |

いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日連の家( 7 )


2019年 09月 14日

日連の家、棟上げ!

台風一過、日連れの家、棟上げです!
天候が心配でしたが、良いタイミングで棟上げできました。
b0147156_18212024.jpg
1階リビングの床組み、ここは吹き抜けになります。
b0147156_18212025.jpg
2階の小屋組、母屋と棟木が上がり、
b0147156_18212031.jpg
垂木を掛けると屋根型が現れました。
b0147156_18212054.jpg
そして1日で野地板まで張ることができました。
最後に少し降られましたが、
棟梁と応援の大工さん達の手際の良いチームワークのお陰です!
b0147156_18212162.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室




by tsukumi_archi | 2019-09-14 18:30 | 日連の家 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 30日

基礎の完成と外部の色決め

日連れの家、コンクリートが打設されました。
型枠が外れると基礎の完成です。
基本的にコンクリートは化粧モルタルを塗らずに打ち放し仕上げです。
とても綺麗に打てています。
b0147156_18353424.jpg
この後、いよいよ棟上げとなります。
この段階で屋根やサッシ、外壁などの仕上げ材、色を検討しておきます。
気が早い感じもしますが、
棟が上がったら早めに屋根を葺き、サッシを入れ、雨仕舞ができるようにする為です。
b0147156_18353345.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2019-08-30 18:42 | 日連の家 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 20日

日連れの家、基礎配筋工事

日連れの家、配筋工事が終わりました。
コンクリートは圧縮には強い反面、引張りには弱いので内部に鉄筋を入れて補強します。逆に鉄筋は圧縮に対して座屈しやすい弱点がありますから、組み合わせることでそれぞれの長所短所を補い合うようになります。
b0147156_17591285.jpg
先日の地盤改良で地中に柱状改良体を打ち込んでいますが、
北側の擁壁底盤が建物下に入り込んでいる為、改良体が打てませんでした。
その為、基礎の北側1/4程度の範囲は片持ち梁として成立するよう、鉄筋量を増やして対応しています。
b0147156_17591259.jpg
コンクリートを打設してしまうと見えなくなってしまう部分ですが、
普段よりもゴツい基礎になっています。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2019-08-20 18:11 | 日連の家 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 06日

日連の家、地業工事

日連れの家、地盤改良の後は地業工事です。
基礎の下を砕石で突き固め、防湿フィルムで全体を覆います。
防湿フィルムは地面から上がってくる湿気を止める役割があります。
b0147156_11371608.jpg
b0147156_11371647.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2019-08-06 11:40 | 日連の家 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 19日

日連の家、着工

日連れの家、いよいよ着工です。
地盤が軟弱だったため、基礎工事の前に地盤改良工事を行います。
柱状改良という工法で、地面を筒状に掘りながら液体の固化材を入れ、土と攪拌して固める工法になります。
ベタ基礎の下に計35本の柱状体を配置していきます。
b0147156_17143434.jpg
b0147156_17143431.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2019-07-19 17:19 | 日連の家 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 19日

埋蔵文化財の試掘調査

日連の家、着工前に埋蔵文化財の試掘調査が行なわれました。
敷地が埋蔵文化財包蔵地の範囲にかかっており、土器などの遺跡が出ないか調査をします。
通常は基礎工事の際に市の職員が立ち会う程度なのですが、今回は地盤改良工事を行いますので事前の試掘となりました。
b0147156_08533346.jpg
位置決めををして、縦横2m×2m、深さ1.5mの穴を掘って調べます。
後日、特になにも見つからなかったと連絡があり、胸をなでおろしました!)



by tsukumi_archi | 2019-06-19 09:04 | 日連の家 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 05日

日連の家

現在、相模原市緑区で計画中の住まいの紹介です。
緑豊かな環境の中で、ご家族それぞれが自宅で仕事をしながら庭では本格的な畑仕事ができる。半農生活の楽しめる住まいです。
南面に深い軒下の土間があり、畑仕事の休憩や雨の日の作業ができるようになっています。
b0147156_08064517.jpg
b0147156_08064656.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2019-06-05 08:16 | 日連の家 | Trackback | Comments(0)