人気ブログランキング |

いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日野の家( 24 )


2013年 06月 22日

リビングの鉄棒

リビングに鉄棒が取り付けられました。
身体を鍛えるのが好きなお客さんの要望で、鉄工所でつくってもらいました。
洗濯物干しも兼ねていますが、やはり鉄棒として使ってほしいなぁ〜と思います。
b0147156_17175690.jpg

小屋裏収納も形になってきています。
低い斜め天井の小さな空間ですが物置だけではもったいない。
お父さんの籠り部屋になるのだろうか。。。
b0147156_17184143.jpg

ゆっくりですが確実に工事が進んでいます。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2013-06-22 17:26 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 01日

外部木部の塗装

外部の破風板や母屋などの木部は風雨にさらされるため、保護塗料を塗ります。
日野の家では施主さんにウッドロングエコを塗ってもらいました。
粉末の塗料を水で溶くとこんな感じです。
b0147156_1642508.jpg
塗った後時間が経つと色が出てきます。木の表面を焼いて酸化させることで、腐りにくくします。
年数が経つと銀灰色に変化していきます。
b0147156_16433424.jpg

屋根にも断熱材が入りました。これから暑くなるので断熱の効果が実感できるでしょう。
b0147156_16425334.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2013-06-01 16:46 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 17日

屋根の工事

屋根ではガルバリウム鋼鈑葺きの工事をしています。
耐久性の高いフッ素塗装のガルバリウム鋼鈑を採用することにしたのですが、
まだあまり普及していないようで、色選びや働き幅などいろいろ苦労しています。。。
b0147156_1547511.jpg

b0147156_15494449.jpg

内部では大工さんが床の断熱材入れ。ポリエステル繊維の断熱材です。弾力性があるので根太の間にギュッと押し込める感じです。
その上に杉の荒床を張っていきます。接着剤は天然のニカワ糊を使用しています。
b0147156_15502037.jpg

b0147156_15503583.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2013-05-17 15:57 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 03日

耐力壁の工事

日野の家の現場では面材耐力壁(ダイライト)や筋交いの取り付けが進んでいます。
接合部の金物が正しく取り付けられているかもチェックします。
b0147156_13273819.jpg

b0147156_13274085.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2013-05-03 13:30 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 27日

日野の家、上棟

日野の家、上棟しました。
一度雨で中断してましたが、今週ようやく棟上げできました。
玄関ポーチの深い軒庇もきれいにできています。
b0147156_18532038.jpg

b0147156_185415.jpg

施主さんのセルフ作業も開始!
土台や柱に森林恵を塗っています。木酢液とヒバ油の安全な防腐塗料です。
桧風呂のような良い香りがします。
b0147156_1854819.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2013-04-27 18:59 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 15日

基礎コンクリート打ち

基礎コンクリートを打設しました。
写真は立上がり部分のコンクリートを打っているところです。
今回はテストピースも採取しました。後で試験機でつぶしてコンクリートの強度を確認することができます。
b0147156_10513910.jpg

b0147156_10535752.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2013-04-15 10:59 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 10日

基礎工事

日野の家、基礎工事が進んでいます。
これは配筋(鉄筋を組むこと)をしているところ。
鉄筋の太さやピッチ、フックの有無、コンクリートの被り厚等さなど、気をつける点がたくさんあります。
これが終わるとコンクリート打ちです。
b0147156_18331490.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2013-04-10 18:22 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 26日

木材加工の打ち合せ

日野の家、予定より遅れていますが動きだしました。
昨日はプレカット(構造材の機械加工)の打ち合せと木材を見てきました。
b0147156_8561887.jpg

日野の家の構造材は神奈川県丹沢で育った桧と杉を使い、木の乾燥は天日による天然乾燥と低温乾燥を組み合わせています。乾くまで時間がかかる上に表面に細かい割れが出やすいですが、高温乾燥に比べて木の繊維を傷めません。
b0147156_8505535.jpg

b0147156_851091.jpg

b0147156_851979.jpg
これらは大きめに粗く挽いた状態で、乾燥が終わったら最後に仕上げ挽きをします。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2013-03-26 09:02 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 08日

地盤調査

日野の家の地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)を実施しました。
ジオカルテという測定機器で、全自動で行なうため、データに測定者の主観が入ることはない。
だが、そのデータを読み取り、地盤の状態を判断するのは人なのだ。
b0147156_17105396.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2012-12-08 17:15 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 27日

軸組模型

日野の家の軸組模型ができました。
軸組とは柱や梁などで構成される骨組みのこと。力の流れを目で見て最終確認します。
玄関ポーチ、ダイニングの前(ここは物干場でもある)は庇を深く出すため、腕木を用いることにしました。
b0147156_9165556.jpg
b0147156_9164033.jpg
b0147156_9164842.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

by tsukumi_archi | 2012-11-27 09:07 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)