いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 31日

中野坂上の家、軒裏の防火工事

中野坂上の家、外壁の下地工事が始まりました。
防水紙の上にラス網を張って足場をつくり、そこに左官材料を塗っていきます。
b0147156_18095728.jpg
通常は準防火地域であれば軒裏にも防火性が求められますが、この家では野地板まで防火構造の壁(ラスモルタル20mm)を塗り上げる方法を取っています。
これにより、軒天井は防火の制限を受けずに自由に仕上げることができます。
b0147156_18095612.jpg
だんだんと太陽高度が下がってきていますが、越屋根のおかげで明るいリビングになりそうです。
またキッチンのレンジフードの排気ダクトも取り付けられました。
b0147156_18095759.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2018-10-31 18:20 | 中野坂上の家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsukumi293.exblog.jp/tb/28774354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 薪ストーブでピザを焼く      薪ストーブの火入れ >>