いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 05日

中野坂上の家、ラス下地張り

中野坂上の家、外壁にラス下地を貼っています。
外壁に左官仕上げをするための下地になります。杉板をすのこ状に隙間を空けて張っていきます。
b0147156_17283704.jpg
屋根には羊毛の断熱材が入りました。これだけで幾分暑さが和らぎます。
b0147156_17283842.jpg
また、給排水管の配管も進んでいます。
2階リビングのプランですので、一階の天井裏に2階の配管スペースがきます。
スムーズな排水のためには、適切な経路と勾配が取れるように、設計段階から検討しておくことが大切です。
b0147156_17283808.jpg

愛川の家、9月22日、23日、24日に完成見学会を予定しています。
詳しくは、愛川の家完成見学会のお知らせをご覧ください。


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2018-09-05 17:39 | 中野坂上の家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsukumi293.exblog.jp/tb/28634295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 相模大野の家、基礎工事      愛川の家、仕上げ工事 >>