人気ブログランキング |

いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 15日

松田の家、竣工!

松田の家、竣工しました!

富士山や箱根の山の眺望を楽しめる、2階リビングの住まいです。
飛び石を置いた玄関と階段、自由に使えるフリースペースなど、1階にも楽しい空間をつくりました。
b0147156_22200937.jpg
b0147156_22202249.jpg
b0147156_22203076.jpg
b0147156_22203808.jpg
b0147156_22204942.jpg
b0147156_22210119.jpg
b0147156_22211035.jpg
b0147156_22211814.jpg
b0147156_22212885.jpg
b0147156_22213732.jpg
b0147156_22214559.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

# by tsukumi_archi | 2019-04-15 22:14 | 松田の家 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 08日

薪ストーブの触媒の清掃

薪ストーブシーズンは終盤になりましたが、まだ朝と晩に焚いています。雨の日の日中も肌寒いですし。
でも、暖かい日はもうお日様の暖かさだけで十分、ストーブが冷えているのを待って触媒の清掃をしました。
b0147156_09003223.jpg
グリドルを外して、円筒状の触媒を取り出して、網の目の中の灰を刷毛で掃除します。
割ったり欠けたりしないように、丁寧に扱います。
b0147156_09003286.jpg
再度セットして終了。30分位で出来るプチメンテです。
b0147156_09003297.jpg
気のせいか排気の抜けが良くなった気分。まだしばらくは活躍してもらいますよ〜!



自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

# by tsukumi_archi | 2019-03-08 09:11 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 06日

相模大野の家、二世帯住宅への対応

相模大野の家、セルロースファイバーの断熱工事が終わりました。
だいぶ空間のイメージが掴めるようになってきました。
b0147156_15133761.jpg
2階は将来、独立した世帯が暮らせるようにキッチンや浴室を増設できるようにしてあります。
その時に最低限の工事で済むように、水やお湯の配管、排水、ガス系統が壁の中まで来ています。
b0147156_15133729.jpg
b0147156_15133781.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

# by tsukumi_archi | 2019-02-06 15:19 | 相模大野の家 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 28日

スタディーコーナーの天板選び

松田の家では、家族みんなで使えるスタディーコーナーを計画しています。
子供や大人が並んで読書や勉強ができるように、壁に沿って長いカウンターを設けます。
b0147156_18234136.jpg
構造材を入れてくれた製材所のストックの中から、栗を選び出しました。
長い間外に置かれていたので見た目はアレですが。。。この後カンナをかければ綺麗な木目が出てくるはずです。
b0147156_18234147.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室


# by tsukumi_archi | 2019-01-28 18:31 | 松田の家 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 15日

石のカイロ

寒い日の設計室では、薪ストーブの熱を利用した石のカイロを使って仕事をしています。
まずはアグニの天板でお気に入りの石を熱します。
グリドルの温度は300℃以上になりますから、すぐにチンチンに。。。
b0147156_18285351.jpg
それを適当な布に入れ(熱いので火傷しないように軍手で)
b0147156_18285373.jpg
さらに厚手の布にくるんで温度調節。
膝の上に置いておくと2、3時間はジンワリ暖か。
繰り返し使えるエコなカイロでした。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

# by tsukumi_archi | 2019-01-15 18:39 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)