いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 24日

内部石こうボード張り

小渕の家、木工事も終盤です。
壁や天井に石こうボードを張っていきます。
これが終わると、しっくいや和紙貼りなどの仕上げ工事に入ります。
b0147156_1743698.jpg

手すりなど、壁に大きな力がかかる所には壁の中に下地を入れておきます。
玄関の昇り降りに桧のL型手すりを取り付けるので、上の写真のように下地を入れてもらいました。
最後に微調整ができるように、広めの幅で下地を入れています。
b0147156_17431163.jpg


外部は防水紙の上にラス網が張られ、モルタルを塗る準備が整いました。
b0147156_17431528.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

# by tsukumi_archi | 2017-03-24 17:50 | 小渕の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 22日

外部足場がとれました。

いずみ野の家、外部の足場がとれ、外観のお披露目です!
しっくいの白い壁と軒天井の板張りが爽やかです。
b0147156_20161982.jpg

内部では丸窓の下地をつくっています。
一般的には曲げ合板を使うところですが、無垢の木を樽のように組み合わせています!
見えなくなるところにも手間をかけています。
b0147156_20162314.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

# by tsukumi_archi | 2017-03-22 20:21 | いずみ野の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 04日

外壁仕上げの検討、1階荒床張り

いずみ野の家、一階の床下にも羊毛の断熱材が入りました。
この上から、杉の荒床を張っていきます。
b0147156_1633691.jpg

b0147156_163408.jpg

外部はモルタルの下塗りが終わり、仕上げのしっくい塗りの検討をしました。
白いしっくいに松煙を混ぜて灰色、黒色の外壁サンプルを左官屋さんにつくっていただきました。
b0147156_1633190.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

# by tsukumi_archi | 2017-03-04 16:08 | いずみ野の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 03日

天井板張り

小渕の家、2階の天井に杉板が張られました。
階高を抑え、天井を屋根なりに張ることで空間に変化がつきます。
だんだんと、住まいのイメージが湧くようになってきました。
b0147156_11491841.jpg

b0147156_11492353.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

# by tsukumi_archi | 2017-03-03 11:51 | 小渕の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 17日

外壁モルタル下塗り、内部断熱材入れ

いずみ野の家、左官屋さんの外壁下塗りが始まりました。
先日施工したラス網に食い付かせるようにモルタルを塗っていきます。
b0147156_17393036.jpg

b0147156_17392686.jpg

内部では大工さんが屋根の断絶材入れです。
羊毛の断熱材でフワフワしていますので、屋根裏の通気スペースを確実にとる為、段ボール製の通気スペーサーを入れてから、断熱材をタッカーで留めていきます。
b0147156_17392193.jpg
b0147156_17391746.jpg

リサイクルウールですので灰色をしていますね。
カーペット製造時のリサイクル品で、性能はバージンウールとあまり差がありません。
その後、天井の杉板を張って仕上がりとなります!
b0147156_17391372.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

# by tsukumi_archi | 2017-02-17 17:49 | いずみ野の家 | Trackback | Comments(0)