いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 17日

外壁モルタル下塗り、内部断熱材入れ

いずみ野の家、左官屋さんの外壁下塗りが始まりました。
先日施工したラス網に食い付かせるようにモルタルを塗っていきます。
b0147156_17393036.jpg

b0147156_17392686.jpg

内部では大工さんが屋根の断絶材入れです。
羊毛の断熱材でフワフワしていますので、屋根裏の通気スペースを確実にとる為、段ボール製の通気スペーサーを入れてから、断熱材をタッカーで留めていきます。
b0147156_17392193.jpg
b0147156_17391746.jpg

リサイクルウールですので灰色をしていますね。
カーペット製造時のリサイクル品で、性能はバージンウールとあまり差がありません。
その後、天井の杉板を張って仕上がりとなります!
b0147156_17391372.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2017-02-17 17:49 | いずみ野の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 16日

羊毛の断熱材

小渕の家、軒天井の塗装が終わりました。なかなか渋い色です。
b0147156_1928053.jpg

内部は羊毛の断熱材が入りました。
断熱材むき出しのこの状態でも、空気が気持ち良いです。
人工的な断熱材との大きな違いは調湿性です。
室内の湿気を吸って、外部へ放出してくれます。
b0147156_19285643.jpg

b0147156_192903.jpg

棟梁は窓枠の加工と取り付けの作業に入っています。
b0147156_19314878.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2017-02-16 19:35 | 小渕の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 03日

軒天井張りと破風板の塗装

いずみ野の家、軒天井の板張りと破風板の塗装中です。
b0147156_16102952.jpg

施主さんの塗装した杉板を微調整をしながら一枚一枚張って行きます。
b0147156_16102351.jpg

屋根では破風板の塗装中です。
高所は危ないのでプロの職人さんにお願いすることにしました。
b0147156_16103433.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2017-02-03 16:16 | いずみ野の家 | Trackback | Comments(0)