いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 31日

杉の戸袋

館山の家、外壁に黒色の防水紙が張られ、上からラス網を張っていきます。
この網にモルタルを塗り付け、食い付きを良くします。
b0147156_2032222.jpg

玄関引戸の鴨居も入りました。二本引き込みでコーナーが開放される気持ち良さ。
b0147156_2031480.jpg

雨戸の戸袋は杉でつくります。
窓はアルミサッシですが、こうするだけで雰囲気がでます。
相じゃくりの縦羽目板を張り、この上から目板を打ちます。
b0147156_203097.jpg
b0147156_203649.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2016-05-31 20:11 | 館山の家 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 28日

5×緑、説明会

大地を守る会の催しで5×緑(ゴバイミドリ)の説明会に参加してきました。
この日は雨上がりで、開催場所のテラスの緑が活き活きと気持ち良い空間になっていました。
b0147156_16302573.jpg

特徴は網かごのキューブに植栽を施し、ユニット化していることで、上面に加えて側面の4面にも植栽(会わせて5面)ができます。その為、都会の限られた敷地でも立体的に緑のスペースを創ることができます。
b0147156_16304155.jpg

樹種は日本固有の在来種を混植してあり、里山の環境を気軽に楽しむことができます。
シラカシ、ヤマブキ、テイカカズラ、ガマズミ。。。まるで雑木林の中にいるようです。
b0147156_16303192.jpg

マリンランプを組み合わせた、素敵な屋外照明もありました。

私の設計室にも小さな里山ユニットがあるのですが、最近あまり元気がありません。
これを機にまめに外に出してあげようと思いました。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2016-05-28 16:48 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 25日

荒床斜め張り

中野の家、構造の検査を行ないました。

木造3階建てのため、各接合部の仕様も強力になっています。
下の写真の柱の引き抜きに対抗するホールダウン金物は60kN。
2階建てですと大きくても35kNですから、地震時にいかに大きな力がかかるかわかります。
b0147156_20235395.jpg

そして2,3階の床下地は杉の厚板を互い違いに斜めに張っています。
一般的には構造用合板が張られる場合が多いですが、合板を使わずに床の変形を抑える工夫です。
b0147156_20234284.jpg

屋根の垂木も通常より大きなサイズを使っています。
b0147156_20234947.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2016-05-25 20:35 | 中野の家 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 20日

外壁木ずり下地、軒天板張り

館山の家、軒裏に杉板が張られました。
板の間に隙間を空けることで空気の流通を良くしています。
塗装は施主さんが頑張って塗ったもの。まわりの樹々の緑とマッチして良い感じです。
b0147156_22211747.jpg

外壁は通気層をとった上に、横方向に木ずり板を打っていきます。
ここに防水紙とラス網が張られ、左官の下地になります。
b0147156_22211265.jpg

下の写真は施主さんが集めたタイルのサンプル。個性的なものが多いです。
キッチンや洗面所など水がかりのあるところに貼る予定ですが、
どんな雰囲気になるのかこれから楽しみです。
b0147156_22212170.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2016-05-20 22:29 | 館山の家 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 14日

軒天井張り

鶴川の家、外壁の木摺下地が張り終わりました。
そして軒天井も張られています。
b0147156_1851869.jpg

先に下で施主さんに塗装してもらい、それを大工さんが張って行きます。
写真は45度の角度で天井が合わさるところ。きれいにラインが通っています。
こういうところで大工の腕がわかります。
b0147156_1853293.jpg

内部はグラスウールの断熱材が入り、防湿シートが張られました。
杉の床板張りも始まっています。
b0147156_1854015.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2016-05-14 18:11 | 鶴川の家 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 09日

自然塗料のセルフ工事

工務店の加工場で施主さん自ら、杉板にオスモカラーを塗っています。
つなぎを着て準備もバッチリですね。
それほど難しい作業ではありませんが、結構な枚数です。根気が要ります。
立てかけて自然乾燥させた後、大工によって軒天井に張られます。
b0147156_18174367.jpg

b0147156_18173485.jpg

外部は透湿防水シートが張られ、サッシやバルコニーなどに防水の措置がされます。
強風地域で下から吹き込むことも考えて入念にやってもらいっています。
b0147156_18233624.jpg

b0147156_18175191.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2016-05-09 18:28 | 館山の家 | Trackback | Comments(0)