いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 29日

逗子板倉の家、竣工写真

緑豊かな山際に建つ、板倉構法の住まいです。

玄関、玄関収納(土間床:大谷石、床、壁、天井:杉)
大谷石の土間と続きの収納、上へと続く階段は広がりを感じさせます。
b0147156_16484451.jpg

b0147156_16491980.jpg

b0147156_1648896.jpg

居間、食堂(床、壁、天井:杉)
山の緑を取り込む吹抜けの空間です。中心にどっしりとした大黒柱を据えました。
b0147156_16442848.jpg

b0147156_16435332.jpg

b0147156_16434976.jpg

客間(床:畳敷き、壁:土佐和紙、天井:杉)
襖を引くことで居間と一体になる和室です。
b0147156_1643267.jpg

b0147156_16425875.jpg

キッチン(床:杉、壁と天井:しっくい、モザイクタイル)
造作のオリジナルキッチンです。台下の収納に工夫をこらしました。
b0147156_16424162.jpg

b0147156_16423678.jpg

主寝室(床:畳敷き、壁:土佐和紙、天井:杉)
松丸太の曲がり梁、勾配天井の表情豊かな空間です。
b0147156_16415229.jpg

b0147156_16414782.jpg

子供部屋(床、壁、天井:杉)
厚い杉板に囲まれた子供部屋、はしごで半階登ると秘密基地のような雰囲気のロフトです。
b0147156_16413032.jpg

b0147156_16412393.jpg

吹抜けは各室をつなぎ、高窓からは山の緑が望めます。
b0147156_16401641.jpg


b0147156_1640413.jpg

浴室(床、腰壁:大谷石、壁、天井:桧)
温泉旅館のような趣きの浴室です。桧の香りも楽しめます。
b0147156_16394327.jpg

b0147156_16393799.jpg

施工:株式会社 森の恵 棟梁 藤本領
撮影:垂見孔士/垂見写真事務所 提供:森の恵

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-12-29 16:40 | 逗子の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 13日

竣工、お引き渡し

逗子の板倉の家、ついに竣工、お引き渡しとなりました。
春の着工から約8ヶ月、長い時間がかかりましたが、
施主さんご家族、大工、監督、工事に携わった皆が最後とても良い顔をしていたのが印象的でした。
b0147156_1938462.jpg

今はまだまっさらの家ですが、新しい生活がはじまり、徐々に住まい手と一体になっていくのでしょう。
b0147156_19385363.jpg
b0147156_19385729.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-12-13 19:50 | 逗子の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 08日

あと少しで完成です。

逗子の板倉の家、完成まであと少しです。
土間の大谷石貼り、照明器具の取り付けなどがおこなわれています。
通常ですと大工仕事はもう終わっているのですが、板倉の場合は配線カバーの造作など細々と作業が続いています。
b0147156_18224599.jpg

b0147156_18225193.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-12-08 18:27 | 逗子の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 03日

階段と浴室が完成!

階段と浴室が完成しました。
角を優しく丸めた段板、蹴込み板をなくしてスケルトンとしたため、土間と一体で広々感じます。
b0147156_174241.jpg

浴室は十和田石と桧板張りの仕上げ。温泉のお風呂のような雰囲気です。
きれいに保つには毎日のお手入れはちゃんとやらないといけませんが、それだけの価値はあります。
b0147156_1742116.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-12-03 17:50 | 逗子の家 | Trackback | Comments(0)