いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 20日

カウンター材の選定

板材を選びに施主さん、工務店の社長、現場監督と青野原の製材所に行ってきました。
県産材の杉や桧の構造材を得意にしていますが、倉庫の奥には変わった板材も眠っています。
2カ所に使う板材を選ぶため、いろいろな材を見せてもらいました。

施主さんさんざん悩みましたが。。。
玄関の飾り棚に選んだのはケヤキの変木というもの。木目や面皮が独特な表情をしています。
ワニが笑っているようにもみえます。
b0147156_21461918.jpg

手洗いコーナーのカウンターには山桜を選びました。
こちらはすっきりした木目です。
b0147156_21461432.jpg

自然の木の曲線を活かしますので、図面の通りとはいきませんが、それを工夫するのがまた楽しみです。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-06-20 22:00 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 18日

フェリーに乗る

ある計画の現地調査と法的調査のため、久しぶりに東京湾フェリーに乗りました。

インターネットが便利になって大概のことは調べがつくようになりましたが、
やはり実際に訪れないとわからないこと、感じられないことは沢山あります。

普段、船に乗る機会はありませんから、ちょっとした旅気分を楽しみました。
b0147156_11104662.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-06-18 11:14 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 16日

木材刻み

逗子の家、構造材の刻みが始まりました。
材は栃木の八溝杉です。木目の詰まった良い材料が入ってきました。
棟梁の起こした番付を元に墨付けをし、刻んでいきます。(刻みとは加工すること)
電動工具も使いますが、基本的にはのみ等を使った、手刻みです。
b0147156_2018216.jpg

b0147156_20174825.jpg

b0147156_20175540.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-06-16 20:26 | 逗子の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 14日

基礎工事完了

逗子の家、基礎工事が完了しました。
山際の落石防護柵の基礎もコンクリートを打ち、養生中です。
工務店の作業場では木材の刻みが始まっています。
b0147156_82768.jpg
b0147156_8271480.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-06-14 08:30 | 逗子の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 09日

給排水管と電気配線の工事

いよいよ梅雨入りとなりました。
豊田の家は1,2階とも荒床張りが終わり、ずいぶん歩きやすくなりました。
外壁はモルタル下地の木摺板が張られ、横縞模様になっています。
b0147156_16393179.jpg

電気の配線や給排水の配管工事も始まりました。
b0147156_16393612.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-06-09 16:43 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 08日

落石防護柵の工事

逗子の家、建物本体の基礎工事がほぼ終わり、山際の落石防護柵の工事が始まっています。
重力式のコンクリートの基礎と上部には落石を受け止めるフェンスが設置されます。
安全のために設けるものですが結構な構造物になりますから、植栽などで自然に馴染むようになってほしいです。
b0147156_839974.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-06-08 08:41 | 逗子の家 | Trackback | Comments(0)