いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 28日

基礎断熱工事

高幡の家、外回りは透湿防水紙が貼られました。これで雨が吹き込むことがなくなります。
基礎にはスチレンフォームの断熱材が貼られました。
床まわりの断熱方法については種々ありますが、高幡の家では基礎の内側で断熱する方法を採りました。
b0147156_1884790.jpg

b0147156_1884554.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-10-28 18:15 | 高幡の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 24日

蔵の再調査

蔵のある家、設計の進捗に合わせて、蔵の再調査を行ないました。
蔵の2階はお父様の趣味の部屋として生まれ変わる予定なので、現在の急な階段から、昇り降りがしやすい階段へ架け替える予定です。そのために梁など床組の構造を調べました。
また、蔵の入口と新居との接続部分を再確認、古い蔵の小屋組からは新居へ移植する梁の候補を選びました。
b0147156_1565120.jpg

b0147156_1561846.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-10-24 15:13 | 蔵のある家 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 10日

詳細模型

荒川のグループホーム、基本設計がまとまってきましたので、詳細な模型をつくりました。
アプローチからどんな風に見えてくるか。バルコニーの視線の抜け具合はどうか。
そんなところまでイメージがふくらみます。
b0147156_14512412.jpg
b0147156_14511632.jpg
b0147156_14512225.jpg

屋根を外せるようにしてあるので、室内の様子も立体的にわかります。
打ち合わせの中で、図面ではなかなか表現しずらいところも、模型があればイメージを共有できます。
b0147156_1454754.jpg

b0147156_14512147.jpg

b0147156_1454584.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-10-10 15:00 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 08日

日野の家、竣工写真

外観(屋根はガルバリウム鋼板、外壁はリシン掻き落とし、木部塗装ウッドロングエコ)
木部の塗装は施主施工、屋根の上には太陽熱温水器を設置。ポーチの仕上げ、庭の植栽はこれからです。
b0147156_18475930.jpg

内観
リビング・ダイニング(さわらの床、しっくいの壁と天井)
構造材に神奈川県産の杉と桧を使用した端正な真壁造り。大黒柱が立派です。
b0147156_18475531.jpg

b0147156_18481236.jpg
大梁から吊った特製の鉄棒(ステンレス丸棒みがき)
b0147156_18485470.jpg
ダイニングの隅にパソコンコーナー。
b0147156_1848143.jpg
和室はリビングと一体的に使えるつくり(襖を閉めると独立した客間になる)
b0147156_18491314.jpg

b0147156_18491656.jpg
対面式キッチンの配膳カウンター(下は収納棚)
b0147156_1849280.jpg
コの字レイアウトのキッチン。ステンレスのL型キッチンと造作の調理台(人工大理石)を組み合わせています。
b0147156_1849182.jpg
キッチンからはリビング・ダイニング全体が見渡せます。
b0147156_18501856.jpg
階段(段板、蹴込み板はさわら、壁と天井は麻クロス)
b0147156_18505549.jpg

b0147156_18504372.jpg
2階ホール(床は杉、壁と天井は麻クロス)この広い空間は子供達共用の勉強スペースです。
b0147156_18505396.jpg
子供部屋は将来3つに分けられるようになっています。(床は杉、壁はしっくい、天井は麻クロス)
b0147156_1854148.jpg
転落防止用の手すり。
b0147156_18535136.jpg

b0147156_18533418.jpg
南北の風抜きのための欄間。できるだけ空調に頼らず過ごせるように計画しています。
b0147156_18535274.jpg
主寝室(床は杉、壁は麻クロス、一部杉の腰壁、天井は麻クロス)
b0147156_18545132.jpg

b0147156_18554185.jpg
眺めの良いバルコニー。手すりはアルミのフレームに杉板を透かし張りとしました。
b0147156_1856278.jpg

施工:創和建設株式会社
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-10-08 18:48 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 04日

接合部の工事、カウンター材選び

高幡の家、上棟からしばらく経ちました。屋根が葺かれ、室内では耐力壁の工事中です。
土台や柱、梁、筋交いなどの接合部をチェックしていきます。地味ですが大切な作業です。
b0147156_1715029.jpg

b0147156_1722675.jpg

b0147156_1723353.jpg

そして、お客さん、現場監督とカウンター材を選びに製材屋へ。
スタディーコーナー、テレビ台、手洗い鉢のカウンター。
普通には出回りそうにない、面白い板材と出会えました。
b0147156_172172.jpg

b0147156_172497.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-10-04 17:12 | 高幡の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 03日

お引き渡し

日野の家、お引き渡しです。
あわせて取り扱い説明も行ないました。
引っ越してからすぐに生活ができるように、設備機器の基本的な使い方のレクチャーを行ないます。
b0147156_8552463.jpg

b0147156_8552364.jpg
リビングに取り付けた鉄棒、握り心地はいかがでしょうか。。。
b0147156_8552431.jpg

設計開始から完成まで約一年半、ようやく新しい生活が始まります!

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-10-03 09:04 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 01日

多摩境の家、上棟!

秋の青空の中、多摩境の家上棟です。
高低差のある難敷地のため、ゆっくりのペースでしたが、なんとか棟上げまでできました。
b0147156_88335.jpg
b0147156_882784.jpg
b0147156_881852.jpg
2階リビングからの景色は素晴らしいものになりそう。。。

最後は上棟式、施主さんご夫婦で柱と土台を込み栓で繋ぎ合わせます。
b0147156_882076.jpg
b0147156_88979.jpg

大仕事を終えた後の大工さん達、穏やかな良い顔してます。
b0147156_882619.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-10-01 08:17 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)