いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 27日

明日は建て方

多摩境の家、建て方前日です。
今日は棟梁が黙々と土台を敷いていました。
b0147156_15493452.jpg
ひば油を塗った桧の土台を基礎の上に敷いていきます。
ひば油の成分、ヒノキチオールがシロアリから土台を守ります。
b0147156_15484156.jpg
晴れ男の棟梁のお陰で、明日は晴天間違いなし!

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-27 15:54 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 26日

基本プラン決定!

荒川のグループホーム、基本プランの決定です。
一進一退を繰り返してきましたが、ようやく皆さんに納得していただけるものとなりました。
模型をみても、あまり変化はありませんが。。。
コンセプトは変わらず、諸処の要望に応えています。
b0147156_12343090.jpg

b0147156_12351883.jpg

b0147156_12354250.jpg

b0147156_12351697.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-26 12:36 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 25日

足場がとれました。

外部の足場、養生シートが外され、ついに外観が姿をあらわしました。
リシン掻き落としの左官仕上げとウッドロングエコ塗装の杉板張りで、落ち着いた雰囲気になっています。
室内のしっくい塗りも終了。ずいぶん明るくなりました。
b0147156_1746443.jpg

b0147156_17452899.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-25 17:50 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 18日

蔵のある家、設計スタート

新しい住まいの設計がスタートしました。
ご家族が守り続けてきた古い蔵を残しつつ、新たな住まいをつくります。
二棟ある蔵のうち、やむなく解体される一棟も、梁や建具を有効利用しようと考えています。
b0147156_1417235.jpg

b0147156_14171087.jpg

b0147156_1417363.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-18 14:18 | 蔵のある家 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 15日

高幡の家、上棟です!

高幡の家、上棟しました。
一日目は雨に降られ中断しましたが、二日目は晴天、無事棟が上がりました。
b0147156_1922276.jpg

通しの大黒柱が立派です。(設計では杉の予定でしたが桧にグレードアップ)
現場は杉と桧の香りに包まれています。
b0147156_1923177.jpg

b0147156_1923040.jpg

大工さん達のチームワークでテンポ良く組み上がっていきます。
台風前に屋根の防水もできてホッと一息です。
b0147156_1922534.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-15 19:15 | 高幡の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 10日

内部左官工事、太陽熱温水器の設置

b0147156_1312548.jpg
内部ではしっくい塗りの下塗りをしています。
最近は一回塗りで仕上がる、左官材もありますが、やはり下塗りをしたほうがきれいに仕上がります。
この下塗り材には珪藻土が入っているため、淡い桃色をしています。
b0147156_13163683.jpg

屋根の上では太陽熱温水器の設置をしています。(写真ではまだタンクだけです)
真空管式の太陽熱温水器で、曇りの日でもそこそこお湯ができます。
この円筒状のタンクは200Lの容量があり、給湯器と連動して作動します。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-10 13:19 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 09日

基礎配筋工事

多摩境の家、基礎の配筋工事が終わりました。
変形敷地にあわせて基礎にも直角でない角があり、その分作業も大変。
でも、精度良く組み上げてくれています。大雨の中ありがとうございました。
b0147156_818914.jpg

b0147156_818152.jpg

地鎮祭で神主さんからいただいた鎮めものを発見。
こういう風に基礎の下に納められています。
b0147156_818673.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-09 08:25 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 03日

基本設計が続いています。

荒川のグループホーム、基本設計が続いています。
しかし、なかなか方針が定まらない。
利用者やスタッフなど、皆さんそれぞれの立場で考えがあるのはわかるのだが。。。
それらを取捨選択し、まとめ上げる能力が必要だ。
b0147156_18371899.jpg

b0147156_1838272.jpg

b0147156_18375060.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-03 18:40 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 02日

基礎工事、始まりました。

多摩境の家の基礎工事が始まりました。
これは根切りという工程は終わったところで、この上に砕石を入れて突き固めていきます。
土器など埋蔵文化財の出る可能性のある地域でしたが、幸いに何も出ませんでした。
それにしても暑いです。。。
b0147156_8363581.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-02 08:40 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)