いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 30日

館銘板の取付け

館銘板がつきました。デザインはFe-LABの安藤通典さんです。
b0147156_10133235.jpg
鉄のプレートと丸棒を組み合わせた熱間鍛造(赤く熱した鉄をハンマーでたたいて成形する工法)による手づくり。
b0147156_10134696.jpg
照明が灯って。。。
b0147156_10135551.jpg
暖かな雰囲気になりました。
b0147156_1014481.jpg

[PR]

by tsukumi_archi | 2010-04-30 10:23 | 我孫子S共同住宅 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 27日

荒床張り

b0147156_17412778.jpg
建て方から一週間、内部では荒床(床の下地)を張っています。
一般的には構造用合板を張るところですが、下地にもこだわって無垢の杉板を張ります。
特に二階の床は斜めに張ることで、平面剛性を高めています。
b0147156_174135100.jpg

屋根のガルバリウム鋼鈑葺きも終わりました。
モスグリーンの屋根です。足場がとれたらどんな感じになるでしょうか。
b0147156_17414612.jpg

現場見学を希望される方は当設計室までお気軽にお問い合わせ下さい。
随時、ご案内いたします。
[PR]

by tsukumi_archi | 2010-04-27 17:43 | 青梅市N邸 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 26日

パン・カフェ ショパン、上棟しました!

22日建て方の予定でしたが、雨のため一日延期して23日に無事上棟することができました。以下、順を追ってレポートしています。

1.まずは柱を建てていきます。
b0147156_9233283.jpg
2.桁まわりを建て込んでいるところ。かけや(木槌のこと)を使って叩き込んでいきます。
b0147156_9234826.jpg
3.いよいよ大黒柱の据え付け。クレーンで吊り上げます。
b0147156_9235982.jpg
4.ゆっくり慎重に。。。
b0147156_924957.jpg
5.双子の大黒柱が建ちました!
b0147156_9242265.jpg
6.小屋組の建て方。母屋を組んでいます。
b0147156_9244498.jpg
7.横から込み栓を打ち込んで接合します。追っ掛け大栓継ぎという継ぎ方です。
b0147156_9245396.jpg
8.棟木が上がる瞬間。これで上棟です。
b0147156_925383.jpg
9.垂木を流しています。屋根の形が見えてきました。
b0147156_9251420.jpg
10.終盤になって青空が出てきました。垂木のラインがきれいです。
b0147156_9252533.jpg

棟梁をはじめとする応援の大工さん、監督さんありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2010-04-26 09:44 | ベーカリー・カフェ ショパン | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 17日

上棟しました!

季節外れの冷え込みの中、ついに棟が上がりました!
棟梁、監督をはじめ応援の大工さん、ありがとうございました。
b0147156_13293372.jpg
b0147156_13154384.jpg
b0147156_2135020.jpg
b0147156_13344237.jpg

b0147156_13151830.jpg
小屋を見上げると、野地板の杉の表情がやわらかい。。。
b0147156_13155453.jpg
伝統的な仕口継ぎ手を用いた木組。
b0147156_13152917.jpg
即席の宴会テーブル。良い感じですね。
b0147156_13162386.jpg
上棟後のおもてなし。おいしくいただきました。ごちそうさまでした。
b0147156_13163176.jpg


飯能産の杉と桧(西川材)をふんだんに使った、地産地消、無垢の木の家です。
棟梁の手刻みによる木組みの技も見所のひとつ。

特に現場見学会は催しませんが、ご興味のあるかたは当設計室までご連絡下さい。
随時、ご案内いたします。
[PR]

by tsukumi_archi | 2010-04-17 13:31 | 青梅市N邸 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 12日

はじめの一歩

はじめの一歩はちょっと不安。
b0147156_21342578.jpg
おいでおいで。。。
b0147156_2134355.jpg
やっぱこれが安心だね!
b0147156_21344778.jpg

[PR]

by tsukumi_archi | 2010-04-12 21:36 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 10日

木材加工の見学

工務店さんの作業場へお邪魔して、木材の加工を見学しました。
ショパンでは地場の宍粟(しそう)産の杉をふんだんに使用します。
目の詰まったなかなかの良材が手に入りました。赤身の表情もきれいです。
b0147156_15272932.jpg
b0147156_15274057.jpg
継ぎ手の加工。追掛け大栓継ぎという、曲げに強い継ぎ方です。梁や桁の接合に用いられます。
b0147156_15292221.jpg
桧の芯持ち材(丸太の中心部分からとったもの)。腐りや虫食いに強いので土台に使います。毒性のある防腐材は必要ありません。
b0147156_1531634.jpg
杉磨き丸太の大黒柱です。店内に双子の大黒柱が立ちます。建て方が楽しみになってきました!
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2010-04-10 15:36 | ベーカリー・カフェ ショパン | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 10日

基礎配筋の検査

今月頭から着工しました、パン・カフェ ショパンの工事です。
基礎の配筋工事中です。検査は若干の手直しをしてもらい、無事合格しました。
b0147156_15211090.jpg
b0147156_15212197.jpg
ここは大黒柱が据えられる部分ですので、配筋を強化しています。双子の大黒柱が楽しみです。
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2010-04-10 15:24 | ベーカリー・カフェ ショパン | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 06日

雨水、雑排水の配管

まだ型枠が残っていますが、基礎が完成しました。
アンカーボルトやホールダウンボルトも所定の位置に埋込まれています。
今日は雨水や雑排水、給水などの配管の埋設工事をしています。
勾配がとれるように深さを測りながら設置していきます。
b0147156_1749850.jpg
b0147156_17492046.jpg

[PR]

by tsukumi_archi | 2010-04-06 17:50 | 青梅市N邸 | Trackback | Comments(0)