いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:鵠沼の家( 19 )


2017年 10月 26日

竣工クリーニング、床の塗装

鵠沼の家、養生が外され、クリーニングと床の塗装が行われました。
普段は内部の床は施主さん自身で自然塗料を塗ることが多いですが、今回は塗装屋さんに蜜蝋系のワックスを塗ってもらいました。
階段の手すりやカウンターなど汚れや水濡れが心配な所も、入居前にあらかじめ塗っておいた方が良いです。
b0147156_10005218.jpg
b0147156_10005326.jpg
b0147156_10005214.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室

[PR]

by tsukumi_archi | 2017-10-26 10:08 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 04日

鵠沼の家、器具取付け

鵠沼の家、内装工事が終わりました。
新しい空間の中に古材梁が効いています。
b0147156_19550333.jpg
続いて、建具の吊り込みです。
階段の入口にはペットが2階に上がらないように柵を設けました。
杉で軽く作り、脱着も簡単な仕掛けにしています。
b0147156_19551445.jpg
照明器具やスイッチ、コンセントなども取り付けられていきます。
b0147156_19550908.jpg
スイッチは懐かしいタンブラースイッチ。
パナソニックの現行品ですが、松下電工の頃から変わらないロングセラーです。


[PR]

by tsukumi_archi | 2017-10-04 20:13 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 25日

鵠沼の家、内装工事

鵠沼の家、内装工事中です。
土佐和紙を貼るため石こうボードの継ぎ目やビス穴をパテで平滑にしていきます。
b0147156_16084492.jpg
サンルームの床にはタイルが貼られました。
コーナー窓からの景色が気持ち良いです。
b0147156_16082454.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2017-09-25 16:19 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 14日

鵠沼の家、左官工事

鵠沼の家、左官工事に入りました。
内部のしっくいには酸化黄という顔料を混ぜ、優しく落ち着いた色合いにしました。
塗った後、乾いていく間の色変化も見ていて飽きません。全体が仕上がるのがとても楽しみです!
b0147156_11314421.jpg
b0147156_11315514.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2017-09-14 11:36 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 05日

鵠沼の家、シラスの外壁塗り

鵠沼の家、外壁の左官工事が終わりました。
九州のシラスを原料にした、土らしい素朴な表情の外壁になりました。
b0147156_20101222.jpg
内部にはキッチンと食器棚も設置されました。
どちらもこの家に合わせて、造り付けています。
養生を剥がして中をみたいけれど我慢。。。
b0147156_20152049.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2017-09-05 20:17 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 19日

鵠沼の家、木工事終盤

鵠沼の家、木工事も終盤です。
2階は杉の天井、壁の石こうボードを張り終えました。
b0147156_11304235.jpg
1階はペットへの対応で腰壁を張っています。まだ上半分は羊毛断熱材が見えています。
b0147156_11310279.jpg
床板は桧が張られているのですが、傷や汚れ防止に養生してありますので見えません。
できてからのお楽しみにしておきます。

今後は左官の塗り壁や和紙貼り等の仕上げ工事に入っていきます。


[PR]

by tsukumi_archi | 2017-08-19 11:45 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 28日

玄関ポーチの木格子

鵠沼の家、玄関ポーチに杉の木格子ができました。
前の道が狭い割に交通量りがあり、玄関の目隠しと風通しを兼ねた縦格子のスクリーンを設けました。
むき出しでないので、落ち着いた玄関ポーチになりそうです。
b0147156_1910993.jpg

b0147156_1910365.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2017-07-28 19:18 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 22日

ユニットバスの設置

鵠沼の家、ユニットバスの設置工事です。
タカラと言えばホーローが有名ですが、ステンレスの浴槽を選びました。
塗装で着色したものもありますが、長年使うのでステンレス地の仕上げとしました。
金属だと冷たいイメージがありますが、浴槽の外側には断熱材が吹き付けられています。
b0147156_9223416.jpg
b0147156_9202974.jpg

外部では軒天井の杉板張りをしています。
ウッドロングエコという保護塗装をしたものを張っていきます。
塗りたては白黒目立っていますが、経年で全体が銀灰色に変化していきます。
b0147156_9261825.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2017-07-22 09:34 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 18日

天井板張り

鵠沼の家、2階の天井を張っています。
屋根と同じ勾配の斜め天井です。
古材の丸太に合わせて少しずつ調整しながら張っていきます。
b0147156_19291797.jpg
b0147156_19292115.jpg

外部はラス下地の杉板が張られており、まるで板張りの家のようです。
b0147156_1929252.jpg

屋根の一番高いところには換気棟を設けています。
ここのスリットから屋根裏の熱を排気する仕組みです。
外は暑くても家の中に入るとホッとします。
b0147156_19292969.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2017-07-18 19:35 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 10日

鵠沼の家、桧の床板

鵠沼の家、屋根に羊毛の断熱材が入りました。
カーペット工場から出る端材をリサイクルしたもので、色はグレーです。
外は猛暑ですが、室内に入ると暑さが和らぎます。
断熱が効いていることを実感できます。
b0147156_19315297.jpg

また、床板の桧が入ってきました。
すぐに張らずに大工さんが束をばらして空気にさらしています。
とても良い香りがしています。
b0147156_1932159.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2017-07-10 19:36 | 鵠沼の家 | Trackback | Comments(0)