いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:藤沢市H邸( 12 )


2009年 03月 11日

春の訪れ

藤沢H邸、ついに竣工しました。

竣工写真をとっていたら前の畑に春の気配が。
そう、オオイヌノフグリです!

b0147156_2237426.jpg

かわいらしい好きな花。しかし名前の由来は。。。(興味のある方は調べてみてください)

b0147156_22412797.jpg

一階のリビング・ダイニング。床に落ちる光も春めいて。。

b0147156_22504635.jpg


ダイニングのペンダント照明はルイスポールセン社のトルボー(louis poulsen:Toldbod)
一度使ってみたかった。
施主さんも気に入ったようす。

b0147156_22491670.jpg

b0147156_23112444.jpg

b0147156_22525545.jpg

天竜杉の肌ざわりが優しい住まいです。
写真の整理がついたらホームページにアップします。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2009-03-11 23:03 | 藤沢市H邸 | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 04日

完了検査

法定の完了検査を受けました。
完了検査では、シックハウス対策として仕上材や接着剤の安全性の検査が主になります。
無垢の木や土、和紙といった自然な素材でつくられていますので、問題なく合格しました。
たくさんの木につつまれた空間に検査員の方も感心されていました。
b0147156_15202834.jpg

b0147156_15243447.jpg

b0147156_1522464.jpg

b0147156_156258.jpg

b0147156_1582847.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2009-03-04 15:28 | 藤沢市H邸 | Trackback | Comments(0)
2009年 02月 22日

室内左官仕上げ

木工事が終了し、室内の左官工事に入っています。
てすりの影が珪藻土の壁に映って、きれいだなって思いました。
b0147156_1761254.jpg

b0147156_176294.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2009-02-22 17:09 | 藤沢市H邸 | Trackback | Comments(2)
2009年 02月 16日

足場がとれました。

上棟以来、架かっていた足場がとれました。私にとってもドキドキする瞬間です。
外壁の仕上げや屋根、窓の構成など、これまで頭の中で想像しながらやってきたものが、現実になるのですから。

b0147156_18382845.jpg

Hさんも毎週末の変化を楽しみに来ているとのこと。
引っ越しの予定も具体的になってきました。
家具の配置も悩みますね。

b0147156_18384154.jpg

b0147156_18385347.jpg

裏側の木格子も縦のラインがきれいにでました。
当初は手前だけでしたが、Hさんの希望で奥の格子もアルミから木に変更しました。
結果的に良かったなぁと思います。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2009-02-16 19:03 | 藤沢市H邸 | Trackback | Comments(0)
2009年 02月 12日

外壁仕上げ

外壁の仕上げが現れました。
堆積した火山灰が原料の左官仕上げです。
これだけですとあっさりしすぎてやや大人しいかな。
b0147156_18405468.jpg

せっかくの木の家なのですかから、玄関ポーチや出窓は杉板張りとしました。
節のある杉板の表情がアクセントになって、外観が引き締まります。
b0147156_18413043.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2009-02-12 18:44 | 藤沢市H邸 | Trackback | Comments(0)
2009年 02月 09日

回遊プラン

藤沢H邸の木工事が進んでいます。
1階はワンルームの見通しの良いリビング・ダイニング、
2階は吹抜けを中心とした回遊プランになっています。
(上記リンクの一番下にプランを掲載しています。スクロールしてご覧になって下さい)

b0147156_9503948.jpg


そこを、さっそく子供達がぐるぐると走り回って(工事中なのでちょっとハラハラしますが)はしゃいでいるのを見て嬉しくなりました。
実用面ではブリッジを伝って主寝室と子供部屋、どちらからもバルコニーに出られるので、洗濯や布団干しの取り込みにも便利なのです。

b0147156_952059.jpg


建具屋さんとの打ち合せでは、鍵の防犯性についての詳しい説明や経験をふまえたアイデアをいただいて収穫大でした。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2009-02-09 09:56 | 藤沢市H邸 | Trackback | Comments(0)
2009年 01月 16日

木工事、電気工事

年明けの現場は木工事の真っ最中です。
カウンター材など所狭しと置かれています。
b0147156_14281972.jpg

中央が棟梁のUさん、左が現場監督のOさんです。
二人とも経験豊富で、常に先読みしてくれるので現場がスムーズに進みます。
b0147156_142733100.jpg

電気配線の工事も平行しています。
空間を最大限に有効利用しているので、天井裏など配線を隠せるところが少なく、難しい仕事になっています。事前の打ち合せが大切な部分です。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2009-01-16 14:35 | 藤沢市H邸 | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 19日

軸組のチェック

軸組接合部のチェックに現場にうかがいました。
地震や暴風などに抵抗する耐力壁の筋交いと、その接合部が設計図の通り工事できているか照らし合わせていきます。
b0147156_18215178.jpg

b0147156_1822533.jpg

例えば、ここは1階の南東の角の筋交いですが、地震のときにはこの柱が引き抜かれるような大きな力がかかります。
そのため、ホールダウン金物で柱と土台の接合を強化しています。
b0147156_18221894.jpg


b0147156_18443390.jpg

2階の様子。良く晴れて明るく気持ちの良い日。
化粧野地板の表情でこころが和みました。
b0147156_18451172.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2008-12-19 18:50 | 藤沢市H邸 | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 05日

上棟(棟上げ)しました。

ついに上棟。陽が落ちてぎりぎりの時間に終わりました。
終日晴れて本当に良かったです。

b0147156_102332100.jpg

上棟は棟上げとも言うように屋根の一番上の材木(棟木)を据え付け、そして屋根下地まで一気に完成させます。これを天気の様子をみながら2,3日の短期間でやってしまいます。こうすれば雨濡れの心配をせず、後の工事を進めることができます。

b0147156_1029058.jpg

b0147156_10345233.jpg

b0147156_1035568.jpg

H邸の小屋組は登り梁で構成しています。斜めに連続して架かっているのが登り梁です。
小住宅ですので、天井面がすっきりした印象になるような組み方にしてみました。

上に登ると遠く丘陵の紅葉が美しかった。。。

その後、施主さんからおもてなしをしていただき、和気あいあいのうちに終了しました。
Hさん、大工さん、監督さんありがとうございました。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2008-12-05 10:51 | 藤沢市H邸 | Trackback | Comments(0)
2008年 11月 23日

基礎が完成!

コンクリート打ちが終わり、基礎が完成しました。
b0147156_18275187.jpg

西側の高基礎も出来ています。
いざという時はこれが土留めの役割を果たします。
b0147156_18282240.jpg

基礎の立ち上がりに点々とあるボルトは、短い方がアンカーボルト、長い方はホールダウンボルトです。土台や柱を基礎と固定するための金物です。
b0147156_18283499.jpg

いよいよ来月上旬に棟上げです。晴れるといいな。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2008-11-23 18:34 | 藤沢市H邸 | Trackback | Comments(0)