いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:豊田の家( 23 )


2015年 10月 01日

豊田の家、竣工写真

外観(屋根:ガルバリウム鋼鈑葺き、外壁:リシン吹付け及び杉板張り)
縦繁の引戸や格子、縦羽目板の外壁。和の趣のある玄関まわりです。
b0147156_20242926.jpg

b0147156_2024102.jpg

玄関、玄関収納
(土間床:豆砂利洗い出し、床:杉、壁と天井:土佐和紙)
懐かしい雰囲気の玄関引戸と土間続きの収納のある玄関です。
靴や傘、コートやバックなど、外出時に必要なものが全て納まります。
b0147156_21324978.jpg

b0147156_21312829.jpg

居間・食堂(床:杉、壁:しっくい、天井:杉)
奥に見えるのは対面式のキッチン。
b0147156_213168.jpg

腰掛けられる小上がりの畳コーナー。
居間に大きなソファーは置かないことにして、ここでのんびりできます。
テレビは壁掛け式にし、AV機器は小上がりの床下に納めています。
b0147156_21312100.jpg

b0147156_21305376.jpg

b0147156_21304855.jpg

押入の下には床の間的なニッチを設けました。ちょっとしたものを飾って楽しめます。
b0147156_21291964.jpg

小上がりの下は収納スペース、目隠しはけんどん式の簡単な杉の板です。
b0147156_21291642.jpg

b0147156_2129836.jpg

南東角の吹抜けからは、しっくいの壁を伝って光が降ってきます。
b0147156_21285755.jpg

洗面所(床:杉、壁:杉、天井:しっくい)
大工造作で洗面台をつくりました。日頃のお手入れがいるけれど、愛着の湧く洗面台です。
b0147156_2128451.jpg

2階ホール(床:杉、壁:しっくい、天井:杉)
勾配天井の気持ちの良い場所。
ここは洗濯物の室内干し、手洗いコーナー、ワークスペースと様々な要素が点在しています。
はしごの上はロフトです。
b0147156_21275410.jpg

施主さんの探してきた信楽焼の手洗い鉢。
天板の山桜は材木屋さんで選んだもの。
b0147156_21274877.jpg

吹抜け前のワークスペース。こちらの天板も山桜。
b0147156_21274366.jpg

主寝室(床:杉、壁:土佐和紙、天井:杉厚板)
すのこに布団敷きなので低めのしつらえとしています。
天井はロフトの床を兼ねた踏み天井。
和紙の照明が柔らか。
b0147156_21273241.jpg

b0147156_21272524.jpg

予備室(床:杉、壁:土佐和紙、天井:土佐和紙)
将来の家族構成の変化に応じて対応できる部屋を一つ設けました。
b0147156_21273789.jpg


設計開始から一年。豊田の落ち着いた住宅街に、和の趣のある自然素材住宅の誕生です。
部屋の数や大きさにこだわらず、楽しみのある場所を家中に散りばめた住まいとなりました。

施工:創和建設株式会社

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-10-01 21:30 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 25日

竣工、お引き渡し

豊田の家が竣工しました。

キッチンやトイレといった設備機器の基本的な使い方、
タオル掛けやリモコンなどアクセサリー類の位置決めと取り付け、
無垢の床の日常の掃除やお手入れの方法をご説明してお引き渡しとなります。
b0147156_22453327.jpg

夕方になり、施主さんの持参した食卓の照明を取り付けました。
アンティークな雰囲気のブロンズとガラスのペンダント。
コードとチェーンの長さが足りなかったのですが、電気屋さんが工夫して吊るしてくれました。
この家の生活のあかりが灯ったように感じました。
b0147156_22201499.jpg

b0147156_22202177.jpg
吹抜けのシーリングファンとも調和しています。
b0147156_2220224.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-09-25 22:52 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 13日

足場がとれました。

豊田の家、外部を覆っていた養生シートと足場が外され、お披露目となりました。
施主さんが頑張ってオスモカラーを塗った杉板が良いアクセントになっています。
今はピカピカですが年月を経て味わいが出てくることと思います。
b0147156_2034317.jpg

b0147156_20493327.jpg


洗面器などの衛生機器も取り付けられ、もう少しで完成です。
b0147156_20221462.jpg

b0147156_2022185.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-09-13 20:35 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 31日

仕上げ工事

豊田の家、内部のしっくい塗りが終わりました。
どんよりした雨の日でも吹抜けから白い壁を伝って光が降りてきます。
b0147156_1115289.jpg
b0147156_11162912.jpg

外部のリシン塗装、雨樋の取り付けも終わりました。
b0147156_1117781.jpg

この後は照明器具や衛生器具の取り付けとなります。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-08-31 11:19 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 21日

外壁リシン吹付け

豊田の家、外壁のリシン吹付け塗装をしています。
外回りはリシンの塗装色と杉板張りのオスモカラーと少し濃いめの組合わせ、ガルバリウムの屋根は銀黒と大人っぽい選択。施主さんとさんざん迷って色決めしました。足場が取れるのが楽しみです。
b0147156_14272983.jpg

内部の大工工事はここで一旦終了です。
これから内部のしっくい塗り、土佐和紙貼りが始まります。
施主さんが塗装し、大工さんが組み立てた木格子も取り付けられるのを待っています。
b0147156_14275168.jpg
b0147156_14274545.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-08-21 14:36 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 09日

木工事大詰め

豊田の家、木工事が大詰めです。
内部の造作ができ、間仕切り壁に石こうボードが張られて、だいぶ家らしくなってきています。
b0147156_11359.jpg

桧の洗面台は洗面器が入るのを待ちます。。。
b0147156_112927.jpg

小上がりの畳コーナーは収納付きです。
けんどん式の収納蓋を段ボールで試作し、指掛けの検討をしました。
b0147156_11599.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-08-09 01:10 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 01日

外壁左官工事

豊田の家、外壁の左官工事が始まりました。
b0147156_1202619.jpg
ウェーブ状の金網に食い付かせるようにモルタルを塗っていきます。
また、ナイロンの布を伏せ込みながら、塗り重ねて行きます。
どちらもモルタルの剥がれやひび割れを抑えるためです。
b0147156_1202069.jpg
下塗りが充分に乾燥したら仕上げ塗りをします。
さすがプロの仕事。とてもきれいです!

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-08-01 12:06 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 16日

外部木部の施主塗装

豊田の家、施主さんの工事が始まりました。
外部の杉板張りに自然塗料を塗っていきます。
マスキングをしたり刷毛を使ったり、普段やらないことですが最後には手際良くなっていることでしょう。
濡れ縁などの再塗装は今後も必要になってきますので、自分でできるようになっていると安心です。
b0147156_11313799.jpg

大工さんの工事は雨戸の戸袋、畳コーナーの小上がりができてきました。
b0147156_11303114.jpg

b0147156_11312254.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-07-16 11:37 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 20日

カウンター材の選定

板材を選びに施主さん、工務店の社長、現場監督と青野原の製材所に行ってきました。
県産材の杉や桧の構造材を得意にしていますが、倉庫の奥には変わった板材も眠っています。
2カ所に使う板材を選ぶため、いろいろな材を見せてもらいました。

施主さんさんざん悩みましたが。。。
玄関の飾り棚に選んだのはケヤキの変木というもの。木目や面皮が独特な表情をしています。
ワニが笑っているようにもみえます。
b0147156_21461918.jpg

手洗いコーナーのカウンターには山桜を選びました。
こちらはすっきりした木目です。
b0147156_21461432.jpg

自然の木の曲線を活かしますので、図面の通りとはいきませんが、それを工夫するのがまた楽しみです。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-06-20 22:00 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 09日

給排水管と電気配線の工事

いよいよ梅雨入りとなりました。
豊田の家は1,2階とも荒床張りが終わり、ずいぶん歩きやすくなりました。
外壁はモルタル下地の木摺板が張られ、横縞模様になっています。
b0147156_16393179.jpg

電気の配線や給排水の配管工事も始まりました。
b0147156_16393612.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2015-06-09 16:43 | 豊田の家 | Trackback | Comments(0)