いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:多摩境の家( 21 )


2014年 04月 01日

多摩境の家、竣工写真

南西外観(屋根:ガルバリウム葺き、外壁:リシン吹付け、バルコニー:桧板張り)※中央の家です。
丘陵地の一角に建つ。2階リビングからの眺めが素晴らしい。
b0147156_20115260.jpg

玄関、玄関収納(床:洗い出し、壁:和紙貼り、天井:和紙貼り)
コンパクトですが和の趣のある玄関です。
b0147156_20121298.jpg

天井には格子の床。天窓からの光を導きます。
b0147156_20174476.jpg

2階リビング(床:杉板張り、壁:しっくい塗り、天井:杉板張り)
床の杉板は床暖房のため、燻煙乾燥したものを張っています。壁のしっくいは施主さん家族が頑張って塗りました。
b0147156_20124970.jpg

リビングから子供のスペースをみる。
女の子二人の共同スペースです。当面は仕切らず、リビングとオープンに使います。
b0147156_20122468.jpg

子供のスペースからリビング、キッチンの方向をみる。
お母さん、子供たち、お互いの様子がわかるから安心。
b0147156_20133542.jpg

リビングのコーナーをバルコニーに。自然と内とがつながります。
b0147156_20125138.jpg

キッチンは対面式。桧の食卓カウンターを設けました。朝食の忙しい時間にぴったり。
壁のモザイクタイルも施主施工です。
b0147156_2014049.jpg

b0147156_20132971.jpg

家事・PC・食品庫
丸窓にガード付き照明と、まるで船室のような雰囲気です。
キッチンに隣接した1坪のマルチスペース。
b0147156_20131794.jpg

低い屋根なり天井の小屋裏。
b0147156_101491.jpg

小屋裏からリビング、バルコニーを見下ろす。
b0147156_20142717.jpg

山小屋のようなパウダールーム。
浴室との間をガラスにして広く明るい空間に。
b0147156_20135390.jpg

桧の香りが楽しめるバスルーム。
窓先の坪庭をライトアップすれば露天風呂の気分。(庭づくりはまだこれから)
b0147156_20133917.jpg

2階バルコニーからの眺め。遠くに橋本の中心部がみえる。
b0147156_2181024.jpg

いつも元気で有言実行の施主さんご夫婦、穏やかで丁寧な仕事の平野棟梁、アイデアマンの小俣監督
皆さんの力の融合で、ここに素晴らしい住まいができあがりました!

施工:創和建設株式会社
[PR]

by tsukumi_archi | 2014-04-01 20:19 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 29日

お引き渡し

多摩境の家、お引き渡しです。
さっそく子供たちがバルコニーで遊びはじめています!
b0147156_18561335.jpg

設計開始から完成まで一年三ヶ月、だいぶ時間がかかりましたが、
施主さんのご夫婦の前向きで素直な気持ちに現場はいつも笑顔でした。

しっくい塗り、タイル貼り、オスモ塗装とセルフ作業もこれまでの家づくりでで一番本格的でした。
本当にやりきれるのか?と心配でしたが、想像を遥かに超えて素晴らしい出来映えです。
b0147156_18561177.jpg

皆様、どうもありがとうございました。

竣工写真は近日中に掲載します。お楽しみに!

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2014-03-29 19:09 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 27日

竣工クリーニング

最後の清掃を行なっています。
工事中は慎重に養生をしていますが、どうしても汚れやシミがつくことがあります。
一つ一つ丁寧に拭き取っていきます。
b0147156_17193573.jpg

b0147156_1719396.jpg

b0147156_17193953.jpg

施主さんご夫婦が力を合わせてやり遂げた、しっくいの空間がお見事!
いよいよお引き渡しです。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2014-03-27 17:26 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 21日

外部足場がとれました。

b0147156_196382.jpg

ついに足場が外され、外観が姿をあらわしました!
青空に白い壁と木の組合わせが爽やかです。
丸窓も良いポイントになっています。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2014-03-21 19:05 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 13日

リビングのしっくい塗り

施主さんのセルフ作業も大詰め、リビングしっくい塗りです。
高い所、細かい所、難所の連続ですが、これまでの経験が生きているようです。ご夫婦の息もピッタリ!
b0147156_1835432.jpg

b0147156_18354112.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2014-03-13 18:39 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 22日

施主さんのしっくい塗り

施主さんのしっくい塗りが始まりました。
はじめにペンキ屋さんが自分の経験を活かしたレクチャーをして、スタートです。
(あまり細かいところにこだわらないでどんどん進めた方が良いらしい。。。)
こわごわと塗りはじめましたが、なかなか良い出来じゃないですか!
これは期待ができそうです。
b0147156_155652.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2014-02-22 15:06 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 05日

下地調整など

多摩境の家、内壁の下地調整に入っています。
この後、施主さんのセルフ工事、しっくい塗りが始まります。果たして。。。
b0147156_2154169.jpg

内部では手すりや階段ができ、外部ではモルタルの壁下地が乾燥中です。
b0147156_2153528.jpg

b0147156_2154386.jpg
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2014-02-05 21:09 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 15日

大工工事続き

多摩境の家、大工工事が続いています。
棟梁は細かな作業を進め、応援の大工は石こうボードを張っていきます。
キッチン前の食卓カウンターが取り付けられ(桧の天板は以前、施主さんと一緒に選んだもの)
大分家らしくなってきました。2階リビングはとても明るいです。
b0147156_21471169.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2014-01-15 21:52 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 28日

光を導く格子床

多摩境の家、2階リビングに格子の床ができました。
この家1階の玄関は周辺を住宅や擁壁に取り囲まれ日当りが望めません。。。
そこでこのアイデア。
屋根の天窓から2階リビング、そしてこの格子を通して玄関へと垂直に光を導きます。
完成時には暖房の区画や小物が落ちないよう、この上にアクリル板をはめ込みます。
b0147156_21483172.jpg

b0147156_21482361.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-12-28 21:57 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 16日

木工事が進んでいます。

多摩境の家、木工事が進んでいます。サッシが入り、天井の杉板張り、外壁の木摺板張りまできました。
木摺の板は左官仕上げの下地で見えなくなってしまうのですが、この状態も素敵。
b0147156_7572685.jpg

この家には印象的な窓がいくつかあります。
階段の昇り降りは多いですが、それも高台+2階リビングならでは。
b0147156_7572028.jpg

b0147156_7572653.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-12-16 08:08 | 多摩境の家 | Trackback | Comments(0)