いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日野の家( 24 )


2013年 10月 08日

日野の家、竣工写真

外観(屋根はガルバリウム鋼板、外壁はリシン掻き落とし、木部塗装ウッドロングエコ)
木部の塗装は施主施工、屋根の上には太陽熱温水器を設置。ポーチの仕上げ、庭の植栽はこれからです。
b0147156_18475930.jpg

内観
リビング・ダイニング(さわらの床、しっくいの壁と天井)
構造材に神奈川県産の杉と桧を使用した端正な真壁造り。大黒柱が立派です。
b0147156_18475531.jpg

b0147156_18481236.jpg
大梁から吊った特製の鉄棒(ステンレス丸棒みがき)
b0147156_18485470.jpg
ダイニングの隅にパソコンコーナー。
b0147156_1848143.jpg
和室はリビングと一体的に使えるつくり(襖を閉めると独立した客間になる)
b0147156_18491314.jpg

b0147156_18491656.jpg
対面式キッチンの配膳カウンター(下は収納棚)
b0147156_1849280.jpg
コの字レイアウトのキッチン。ステンレスのL型キッチンと造作の調理台(人工大理石)を組み合わせています。
b0147156_1849182.jpg
キッチンからはリビング・ダイニング全体が見渡せます。
b0147156_18501856.jpg
階段(段板、蹴込み板はさわら、壁と天井は麻クロス)
b0147156_18505549.jpg

b0147156_18504372.jpg
2階ホール(床は杉、壁と天井は麻クロス)この広い空間は子供達共用の勉強スペースです。
b0147156_18505396.jpg
子供部屋は将来3つに分けられるようになっています。(床は杉、壁はしっくい、天井は麻クロス)
b0147156_1854148.jpg
転落防止用の手すり。
b0147156_18535136.jpg

b0147156_18533418.jpg
南北の風抜きのための欄間。できるだけ空調に頼らず過ごせるように計画しています。
b0147156_18535274.jpg
主寝室(床は杉、壁は麻クロス、一部杉の腰壁、天井は麻クロス)
b0147156_18545132.jpg

b0147156_18554185.jpg
眺めの良いバルコニー。手すりはアルミのフレームに杉板を透かし張りとしました。
b0147156_1856278.jpg

施工:創和建設株式会社
自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-10-08 18:48 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 03日

お引き渡し

日野の家、お引き渡しです。
あわせて取り扱い説明も行ないました。
引っ越してからすぐに生活ができるように、設備機器の基本的な使い方のレクチャーを行ないます。
b0147156_8552463.jpg

b0147156_8552364.jpg
リビングに取り付けた鉄棒、握り心地はいかがでしょうか。。。
b0147156_8552431.jpg

設計開始から完成まで約一年半、ようやく新しい生活が始まります!

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-10-03 09:04 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 25日

足場がとれました。

外部の足場、養生シートが外され、ついに外観が姿をあらわしました。
リシン掻き落としの左官仕上げとウッドロングエコ塗装の杉板張りで、落ち着いた雰囲気になっています。
室内のしっくい塗りも終了。ずいぶん明るくなりました。
b0147156_1746443.jpg

b0147156_17452899.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-25 17:50 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 10日

内部左官工事、太陽熱温水器の設置

b0147156_1312548.jpg
内部ではしっくい塗りの下塗りをしています。
最近は一回塗りで仕上がる、左官材もありますが、やはり下塗りをしたほうがきれいに仕上がります。
この下塗り材には珪藻土が入っているため、淡い桃色をしています。
b0147156_13163683.jpg

屋根の上では太陽熱温水器の設置をしています。(写真ではまだタンクだけです)
真空管式の太陽熱温水器で、曇りの日でもそこそこお湯ができます。
この円筒状のタンクは200Lの容量があり、給湯器と連動して作動します。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-09-10 13:19 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 27日

外壁リシン掻き落とし

外壁の工事が終わりました。
昔ながらのリシン掻き落とし仕上げ。
初めは黄味がかった色でしたが、乾燥していくにつれて徐々に白さがあらわれてくるようです。
b0147156_19334391.jpg
一昨日の色。
b0147156_19341635.jpg
今日はこうなりました。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-08-27 19:38 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 20日

大工さんの工事が終わりました。

日野の家、大工さんの工事は一旦終わり、内装の仕上げの準備に入っています。
下地を整えた後、しっくい塗り、麻クロス等が張られていきます。
キッチンには食器棚が入りました。
b0147156_17512624.jpg

外部は左官屋さんがモルタル下地を塗り終えました。これからリシン掻き落とし仕上げが始まります。
とうとう工事終盤です。
b0147156_17513275.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-08-20 17:54 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 07日

外壁下地、ラス網張り

外壁に左官下地のラス網が張られました。
波型になった金網で、ここにモルタルを食い付かせて塗っていきます。
b0147156_13565180.jpg

雨といもつきました。屋根の雨水を排水するための重要な部材ですが、デザイン的にはあまり見せたくないもの。
屋根の色と合わせて目立たないようにしています。吊り金具も同色にしてもらいました。
b0147156_13541755.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-08-07 14:01 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 02日

家具工事

家具屋さんで製作していた、玄関収納が入りました。
靴箱と半分はコートなどを架けられるクロークスペース。天袋もつくりました。
b0147156_1931062.jpg

外部では雨戸の戸袋が取り付けられています。アルミの雨戸ですが戸袋は杉でつくっています。
既製品の利便性と手作りの雰囲気の良さを兼ね合わせています。
b0147156_19301789.jpg


自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-08-02 19:34 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 06日

見えないところも

日野の家、大工工事の真最中です。
2階の天井に石こうボードが張られて、だいぶ部屋らしくなってきました。
b0147156_18283628.jpg

b0147156_18283145.jpg
押入や収納内も杉の無垢板を張っています。こういうところはコストを考えて節が多めですが、しっかり調湿してくれます。
b0147156_18284060.jpg
小屋裏収納の床は杉の厚板張りです。
出来上がると見えなくなるところもしっかりつくっています。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-07-06 18:37 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 29日

さわらの床

リビング・ダイニングに床板が張られました。
針葉樹の床材としては桧や杉が多く用いられますが、日野の家では「さわら」という木を張っています。
初めて使いましたが、桧の清々しさと杉の優しさが合わさったような印象。
全体が仕上がるのが楽しみです。
b0147156_1949323.jpg

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-06-29 20:12 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)