いえづくり現場ノート(いちかわつくみ建築設計室のブログ)

tsukumi293.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 26日

木材加工の打ち合せ

日野の家、予定より遅れていますが動きだしました。
昨日はプレカット(構造材の機械加工)の打ち合せと木材を見てきました。
b0147156_8561887.jpg

日野の家の構造材は神奈川県丹沢で育った桧と杉を使い、木の乾燥は天日による天然乾燥と低温乾燥を組み合わせています。乾くまで時間がかかる上に表面に細かい割れが出やすいですが、高温乾燥に比べて木の繊維を傷めません。
b0147156_8505535.jpg

b0147156_851091.jpg

b0147156_851979.jpg
これらは大きめに粗く挽いた状態で、乾燥が終わったら最後に仕上げ挽きをします。

自然素材の家 いちかわつくみ建築設計室
[PR]

by tsukumi_archi | 2013-03-26 09:02 | 日野の家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tsukumi293.exblog.jp/tb/20203916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 基本設計スタート      袖ヶ浦の家 竣工写真 >>